ギャンブル依存症の夫と離婚するべきか悩んでいます。

ギャンブル依存症の夫と離婚するべきか悩んでいます。

夫がギャンブル依存症で、会社のお金を使い込んだり、親やサラ金から借金したり、もう、本当に疲れました。

この3年間、ほぼ毎日喧嘩しています。

はじめは、自分の小遣いでパチンコをやっていたようですが、そのうち、スロットなどもするようになったようです。

サラ金から借りたお金は、弁護士に頼んで整理してもらい、親や友人から借りたお金は私が返しました。

ギャンブル依存症は、私が無理やり夫を病院へ連れて行って、診断してもらいました。

親や兄弟は早く離婚した方がいいと言いますが、正直離婚するべきか、夫を信じてやり直す努力をするべきか悩んでいます。

ギャンブル依存症の克服は本人次第

ギャンブル依存症のご主人のことで、とても疲れ、離婚をするべきか悩んでいるのですね。

ギャンブル依存症は、アルコール依存症、薬物依存症などと同様に、りっぱな病気です。

ですから、夫婦関係をやり直すのであれば、ご主人が自分から進んで治療することが一番大切だと思います。

これまで、ギャンブル依存症が原因で借金地獄になり、会社をクビになったり、離婚してしまった方をたくさんみてきましたが、離婚をしてしまった方のすべての人がギャンブル依存症を克服できなかった人でした。

ですから、夫婦関係をやり直すのであれば、あなたのやさしい気持ち、ご主人を信じる気持ちももちろん大切ですが、ご主人自身が自分の病気と向き合い、克服していく努力が必要です。

ギャンブル依存症の方は、「もうしない」と言ってその場では泣いて謝ったりしますが、ほとんどの方がまた繰り返します。

厳しい言い方かもしれませんが、ご主人と一緒に病気を克服する覚悟、苦労をする覚悟がなければ、離婚を考えた方がいいかもしれません。

それほど、ギャンブル依存症という病気は周囲の人を巻き込み、辛い思いをさせる病気だからです。

女性のためのやさしい電話相談開催中。

離婚や夫婦関係のこと、別居や不倫・慰謝料のことで、どうしたらいいか悩んでいませんか。
“女性のためのやさしい電話相談”は、60分3,500円で全国どこからでも、何度でも利用できる女性限定の電話相談です。
話すことが苦手な方も安心してお話しできるよう、相談者様の気持ちをしっかり受けとめますので、誰かに話を聴いてほしいとき、どうしたらいいか迷った時、一緒に考えてほしいとき、心が疲れたときは、女性のためのやさしい電話相談を、ぜひご利用ください(愚痴もお聴きします。男の心理もわかりやすく説明します)。