離婚で不倫の慰謝料300万円と養育費子ども1人6万円。相場的には妥当でしょうか?

離婚で不倫の慰謝料300万円と養育費子ども1人6万円。相場的には妥当でしょうか?

私、妻、子ども(3歳)の3人家族です。

私の不倫がきっかけで、妻から離婚と慰謝料300万円、養育費が毎月6万円を請求されています。

私の年収は400万円くらいですが、離婚すると、会社からの扶養手当もなくなるので年収は今より少なくなります。

不倫をした私が悪いのはわかっていますが、妻の請求する慰謝料、養育費の額は妥当でしょうか。

ちなみに妻は専業主婦です。

慰謝料300万円は相場からみて妥当でしょうか

不倫が原因で奥さんから離婚を突きつけられ、慰謝料や養育費を請求されて困っているのですね。

慰謝料について、裁判の一例をみてみると

・生活費を渡さなかった夫に慰謝料30万円を認めた事例。

・悪意の遺棄の夫とその両親に対して、慰謝料25万円を認めた事例。

・不貞行為をした夫に慰謝料300万円を認めた事例。

・性的不能を告げないで結婚した夫に慰謝料200万円を認めた事例。

・性交渉を拒否した夫に慰謝料100万円を認めた事例。

・躁うつ病を隠して結婚し、結婚後自殺未遂をした夫に1000万円を認めた事例

・妻と母の不仲を解消する努力を怠った夫に慰謝料7万円を認めた事例。

・夫婦を破綻に導いたのは夫と母にあるとして、夫と母に対し200万円を認めた事例。

・嫁いびりをした姑と夫に対し、慰謝料100万円を認めた事例。

・信仰を隠して結婚した夫に対し、慰謝料100万円を認めた事例。

・生活費を渡さず、暴力を振るった夫に対し、200万円を認めた事例。

・暴力行為の夫に対し、慰謝料300万円を認めた事例。

・不貞行為をした妻に対して、暴力行為をした夫に200万円を認めた事例。

など、離婚の理由や夫婦の事情によって、様々な慰謝料の裁判例があります。

裁判はお互いに主張しあって証拠を出して戦う場なので、実際に裁判にならないと金額はわかりません。ただし、あなたが奥さんから請求されている300万円という金額は、実際に裁判の判決でありました。

ただ、妥当かとというと一概には言えないので、あなたが支払えるような金額でないなら、奥さんにきちんと謝罪をして減額してもらってはどうでしょうか。


子ども1人月6万円の養育費は妥当でしょうか

養育費については、家庭裁判所が使用している「養育費の算定表」を用いて算定したところ、あなたの年収400万円の場合、子ども1人で月額3万~6万円の養育費となりましたので、妥当といえば妥当だと思います。

ただ、借金や家賃の支払いなど、いろいろと事情はあると思いますので、あなたが支払えないと思うなら奥さんとしっかり話し合ってみてはどうでしょうか。

慰謝料にしても、養育費にしても、夫婦が話し合って決めればよいので、相場や法律などは気にせずに、誠意をもって冷静に話し合うことが大切だと思います。

女性のためのやさしい電話相談開催中。

離婚や夫婦関係のこと、別居や不倫・慰謝料のことで、どうしたらいいか悩んでいませんか。
“女性のためのやさしい電話相談”は、60分3,500円で全国どこからでも、何度でも利用できる女性限定の電話相談です。
話すことが苦手な方も安心してお話しできるよう、相談者様の気持ちをしっかり受けとめますので、誰かに話を聴いてほしいとき、どうしたらいいか迷った時、一緒に考えてほしいとき、心が疲れたときは、女性のためのやさしい電話相談を、ぜひご利用ください(愚痴もお聴きします。男の心理もわかりやすく説明します)。