彼との結婚を取り消して無効にする方法とは?

彼との結婚を取り消して無効にする方法とは?

私には、3年間付き合っている彼がいます。

彼とは、お互い結婚まで考えたこともありましたが、価値観が合わず、先日私から別れを切り出しました。

彼は「別れたくない」といって、最後まで納得してくれず、どうしたら別れてくれるんだろうと悩んでいたら、先日、彼が勝手に婚姻届を書いて市役所に出してしまいました。

私は彼と結婚したくありません。

結婚を取り消すことはできるでしょうか?

勝手に出された婚姻届は有効

お互い結婚する意志がない場合、市役所に提出された婚姻届は、原則として無効になります。

ただし、市役所の手続き上、相手が勝手に出した婚姻届であっても正式に受理され、あなたの戸籍には婚姻したことが書かれます。

婚姻したことを戸籍に書かれてしまった場合、あなたが市役所に対し勝手に出されたことを訴えても、市役所は職権で取り消すことができないのです。


婚姻を無効にするためには

勝手に出された婚姻届を取り消すためには、家庭裁判所へ行「婚姻無効の調停」を申し立てなけれななりません。

彼が勝手に婚姻届を出した後、普通の夫婦のように一緒に住み生活した場合などは、例え勝手に出された結婚でも、彼との結婚を認めた(法律用語では「追認」といいます)と判断されて、有効となり取り消すことができなくなります。

ですから、婚姻届が勝手に出されたことがわかった時は、すぐに家庭裁判所へ行き、婚姻無効の調停を申し立てることが大切です。

女性のためのやさしい電話相談開催中。

離婚や夫婦関係のこと、別居や不倫・慰謝料のことで、どうしたらいいか悩んでいませんか。
“女性のためのやさしい電話相談”は、60分2,980円で全国どこからでも、何度でも利用できる女性限定の電話相談です。
話すことが苦手な方も安心してお話しできるよう、相談者様の気持ちをしっかり受けとめますので、誰かに話を聴いてほしいとき、どうしたらいいか迷った時、一緒に考えてほしいとき、心が疲れたときは、女性のためのやさしい電話相談を、ぜひご利用ください(愚痴もお聴きします。男の心理もわかりやすく説明します)。