国生さゆりさんが二度目の離婚を「パクくるっ!」とブログで発表。

国生さゆりさんが二度目の離婚を「パクくるっ!」とブログで発表。
9月13日、国生さゆりさんが離婚したことを、テレビ番組の中で電撃発表したそうです。

離婚届は9月9日に提出したとのことで、2012年のバレンタインデーに入籍してから、2年ともたずに離婚となってしまいました。

国生さんは同じ日に、自分のブログでも離婚したことを報告。

離婚は「二人で何度も話し合った上での結論」だったそうで、理由は“仕事が忙しくすれ違いの生活が続いたこと”だそうです。


国生さゆりさんといえば、おニャンコクラブ、そして、デビュー曲の「バレンタイン・キッス」が有名ですね。

芸能人の離婚理由に必ずといっていいほど出てくる

「お互い忙しくて」「すれ違いうようになり」「納得いくまで話し合った結果」・・・離婚。

私たち一般人の夫婦でも、忙しくてすれ違う夫婦はたくさんいます。

忙しくても、すれ違うことが合っても、それを修正しながら、お互いのことを認め合いながら、なんとかやっていくのが夫婦ではないかと私は思います。

夫婦それぞれなので、私が芸能人の離婚にどうこういっても仕方ないのですが、やはり、芸能人の離婚は一般人には理解できないことが多いような気がします。