子どもが急におねしょと指しゃぶりをするようになりました。どう対応すれば良いでしょうか?

子どもが急におねしょと指しゃぶりをするようになりました。どう対応すれば良いでしょうか?

夫婦関係の悪化と子どもの心


小学3年生の娘が、1ヵ月前から、毎日のようにおねしょをするようになりました。指しゃぶりもします。

夫と私の夫婦ゲンカが絶えず、別居をしたことと、私が2ヵ月前から仕事で夜遅く帰宅するようになったことが原因だと思っています。

夫は、普段はやさしい人なのですが、一度キレると手がつけられなくなってしまうため、子どもたちは夫のことを怖がっているので、夫がいないことが原因とは考えられないのですが・・・。

どうしたらいいでしょうか?


Check平良の回答


夜親がいないと子どもはさびしい

お子さんの情緒が不安定になっているような気がして、母親として、自分のせいではないかと心配されているのかもしれませんね。

お子さんのおねしょと指しゃぶりは、お母さんやお父さんに対するサインだと思います。

あなたもおっしゃっているとおり、ご主人との別居が原因というよりも、あなたが夜遅く帰宅するために子どもとの時間が少なくなり、

「寂しくてさびしくて、お母さんにかまってもらいたくて、お母さんに甘えたくて・・・」

その気持ちをあなたに伝えることができず我慢をしてしまったことで、おねしょをたり、指しゃぶりをしているのだと思います(心理学ではこのような子どもの行動を「代償行為」といいます)。


まずは、お子さんの辛い気持ちに寄り添って、

「お母さん仕事が忙しくて、ごめんね。」

「お母さんと一緒にいたいのに、がまんしてたんだね。」

という感じで、お子さんの気持ちに共感しながら代弁をしてあげてください。


これを専門用語で共感的代弁というのですが、子どもは親や大人に共感的に代弁してもらえると、子どもは自分の気持ちをわかってもらえた、自分の気持ちを認めてくれたと思って安心することができます。


できれば帰宅時間を早くできるように職場にお願いしてみたり、帰宅時間の調整が難しいようなら仕事を変えて夜は一緒にいられるようにしてみたり、なんとかお子さんと一緒にいられる時間を多くつくってあげることも必要だと思います。


経済的な問題で仕事の調整が難しい場合は、共感的代弁を使ったり、休みの日や一緒にいるときはたっぷりと甘えさせてあげることで、お子さんの心も安定してくると思います。

あなたの時間が許す限り、たっぷり甘えさせてくださいね。

女性のためのやさしい電話相談開催中。

離婚や夫婦関係のこと、別居や不倫・慰謝料のことで、どうしたらいいか悩んでいませんか。
“女性のためのやさしい電話相談”は、60分3,500円で全国どこからでも、何度でも利用できる女性限定の電話相談です。
話すことが苦手な方も安心してお話しできるよう、相談者様の気持ちをしっかり受けとめますので、誰かに話を聴いてほしいとき、どうしたらいいか迷った時、一緒に考えてほしいとき、心が疲れたときは、女性のためのやさしい電話相談を、ぜひご利用ください(愚痴もお聴きします。男の心理もわかりやすく説明します)。