私の親友が浮気相手の女性に慰謝料を請求されています。

私の親友が浮気相手の女性に慰謝料を請求されています。

私の親友の旦那さんが浮気をして、その浮気相手の女性が妊娠し、中絶しました。

親友はこんなことになっているなんて知らなかったのですが、先日、突然浮気相手が親と一緒に来て、中絶したのは親友の旦那さんのせいだと言い、旦那さんに対して慰謝料100万払えと言ってきたそうです。

親友にも旦那さんを監督する義務があるから、連帯責任だとも言っていたそうです。

相手側は、払わないなら裁判すると言っていて、その態度が脅しのように聞こえて、親友も旦那さんも恐怖を感じています。

どうやって解決したらいいでしょうか?

不倫と妊娠は自己責任

脅迫的で無理やり慰謝料を請求してくる方は時々いますが、あなたの親友もどう対応したらいいか、困っているのかもしれませんね。

浮気相手の女性は、親友の旦那さんが結婚していて、奥さんも子どももいることを知っていた、または簡単に知ることができる立場にある人であれば、不倫と妊娠・中絶したことは、あくまでも自己責任です。

妊娠するかもしれないとわかっていながら性交渉をしたのであれば、あたり前のことですよね。

それに、あなたの親友は、旦那さんと不倫相手の女性から不貞行為という被害を受けた、一番の被害者です。

逆に、親友は女性に対して慰謝料を請求できるので、まずは慰謝料の請求を勧めてみてはいかがでしょうか。

相手の親に恐怖感があって、自分たちで対応するのが難しいようでしたら弁護士に依頼してもいいでしょうし、裁判所の調停を利用してもいいと思います。


女性とって妊娠は命がけ

ただ、女性の立場で考えてみると、女性にとって妊娠・中絶は、命をかけています。心に深い傷を残してしまうのも事実です。

もしかしたら、親友の旦那さんが甘い言葉を頻繁にかけていたり、「妻とはすぐに離婚する、そしたらすぐにお前と結婚するから」などと、身勝手なことを言っていたかもしれません。

相手の要求を無視したり慰謝料を請求することは簡単にできますが、相手の女性に被害者意識がある場合は揉めることもありますし、怒りという感情的な問題は簡単に解決できないことが多いものです。

慰謝料を請求する前に、親友の旦那さんから真実を話してもらい、その上でまずは冷静に話し合ってみることが大切だと思います。

女性のためのやさしい電話相談開催中。

離婚や夫婦関係のこと、別居や不倫・慰謝料のことで、どうしたらいいか悩んでいませんか。
“女性のためのやさしい電話相談”は、60分3,500円で全国どこからでも、何度でも利用できる女性限定の電話相談です。
話すことが苦手な方も安心してお話しできるよう、相談者様の気持ちをしっかり受けとめますので、誰かに話を聴いてほしいとき、どうしたらいいか迷った時、一緒に考えてほしいとき、心が疲れたときは、女性のためのやさしい電話相談を、ぜひご利用ください(愚痴もお聴きします。男の心理もわかりやすく説明します)。